インターネットFAX(ファックス)の情報サイト!サービスの選び方や価格・機能の比較などをご紹介

FAXをパソコンの電子メールで受信する方法

FAXを電子メールで
受信できる3つの方法とは?

3つの方法について簡単にまとめてみました。

方法その1.
パソコンFAXソフトを利用する

パソコンに電話回線をさして、パソコン上のソフトを利用してFAXを受信する方法です。パソコンにはFAXモデムが搭載されている必要があります。常時FAXを受信するためには、パソコンの電源を常に入れておく必要があるため、消費電力の少ないノートパソコンなど、専用のパソコンを用意するのがおすすめです。
人気のパソコンFAXソフトをチェック(楽天)

方法その2.
インターネットFAX業者を利用する

「おすすめ」一番手軽で簡単に利用できます
インターネットFAXを提供する業者から与えられた電話番号を利用してFAXを受信します。電話回線から送信された情報は、パケットに変換した上でインターネット回線を利用して受信します。インターネット回線に接続できるパソコンやスマートフォンなどがあれば、いますぐにでもサービスを利用することができます。
ネットFAXサービスの選び方(おすすめサービスなど)

方法その3.
メール転送機能があるFAX機を利用する

家庭用FAX機のなかには、FAXを受信するとメール転送機能が搭載されているタイプも存在します。パナソニックの「KX-PD101」などは、受信したFAXをスマートフォンで確認することができます。ビジネス用途では下記で紹介しているbrotherのFAX複合機などもおすすめです。
メール転送機能があるFAX機を探す(楽天)

メール転送機能がある機種

MFC-J6970CDW(brother) 「インクジェット」A3両面プリント&両面同時スキャンを実現したフラッグシップ・モデル。
MFC-9970CDW(brother) 「カラーレーザー」高い生産性、優れた操作性により業務の効率化を推進するA4カラー複合機。
MFC-8950DW(brother) 「モノクロレーザー」突き詰めた生産性に革新性を加え変化するオフィス業務を効率化するA4モノクロ複合機。
MFC-8520DN(brother) 「モノクロレーザー」高速36枚/分自動両面プリント&スキャンを実現。

スポンサーリンク

パソコンFAXとインターネットFAXの比較

パソコンFAXとインターネットFAXの違いがわかるように、
両者の特徴を下記のようにまとめてみました。

電話回線を用意する必要がありますか?
パソコンFAXソフト・・・必要。
インターネットFAX・・・不要。
FAXモデムは必要ですか?
パソコンFAXソフト・・・必要。
インターネットFAX・・・不要。
パソコンは必要ですか?
パソコンFAXソフト・・・必要。
インターネットFAX・・・インターネットに接続できる端末(携帯・スマートフォン)でも可能。
月額費用は必要ですか?
パソコンFAXソフト・・・不要。
インターネットFAX・・・基本的には必要。
紙やインクは必要ですか?
パソコンFAXソフト・・・不要。
インターネットFAX・・・不要。
パソコンの常に電源はつけておく必要がありますか?
パソコンFAXソフト・・・パソコンがついてないと受信できない。
インターネットFAX・・・パソコンがついてなくても受信できる。
外出先でもFAXが受信できますか?
パソコンFAXソフト・・・不可能。
インターネットFAX・・・可能。
パソコンではなく携帯・タブレットでも操作できますか?
パソコンFAXソフト・・・不可能。
インターネットFAX・・・可能。※ほとんどのサービスが対応しています。
スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

全世界で1,200万人が利用するサービス!

いますぐ使えて30日間無料!
ビジネス用途にも最適な実績のあるサービス!いまなら30日間無料で利用できます。詳細はこちら:efax(イーファックス)

無料サービス(広告がつきます)

PR

Copyright © よくわかるインターネットFAX比較! All Rights Reserved.